3つの提携会社によるアマゾン買取サービスについて解説いたします。

アマゾン買取サービス

断捨離をしないといけない状況に追い込まれる人は、すぐに物を増やす傾向が強く、ポチっとするだけで商品が自宅に届くアマゾンなどのECサイトを利用している方が多いです。

 

アマゾンを利用している方が断捨離をする場合、アマゾン買取サービスを使う方法があります。

 

高価買取は期待できませんが、無料で宅配キットや集荷サービスを利用できるメリットがあり、買取金額はスピーディーにアマギフ(Amazonギフト券)で受け取れるのが特徴です。
アマギフ買取サービスの概要をご覧ください。

 

 

アマゾン買取の仕組みと利用手順

アマゾン買取サービスのスクリーンショット

 

アマゾン買取はアマゾンが直接買取を行うのではなく、3つの提携会社が買取を行います。
アマギフ買取でも選択するサービスによって特徴が変わってくることを覚えておきましょう。

 

なお、基本的に買取額の受取方法は現金とアマギフから選択できますが、アマギフ受取を選択することで買取額が上乗せされるケースが多いです。

 

アマゾン買取の主要3サービスをご覧ください。

 

リコマース

リコマースは小型商品をまとめて売りたい方に便利な宅配買取サービスです。
下記、利用手順です。

 

 

  1. 宅配キット(専用段ボールなど)を取り寄せる
  2. 商品を詰めて送る(自宅まで集荷サービスあり)
  3. 査定結果をWeb・メール等で確認
  4. 成約でアマギフを受け取る。納得できなければ送料無料で商品を返してもらう

 

 

リコマースでは現金買取を行うサービスも行っていますが、アマゾン買取ならアマゾンアカウントから手軽に利用できます。

 

 

TreFacStyle(トレファクスタイル)

ヴィンテージジーンズの画像

 

大手リサイクルショップチェーン「トレジャーファクトリー」による古着宅配買取専用サービスです。

 

仕組みはリコマースと同じですが、古着やブランド品に特化していて、必要に応じて大きな段ボールを無料で手配してもらうことができます。

 

 

買取センター出張買取

株式会社マーケットエンタープライズが行う出張買取サービスとアマゾンのコラボです。
大型商品やまとめ売りが必要な際に、全国どこでも自宅までスタッフが出張買取に来てくれます。

 

近くのリサイクルショップの出張買取を呼ぶのと流れは同じですが、希望すればアマギフでの買取に対応できるほか、電話やメールで概算買取額を事前に確認することもできます。

 

出張以外の方法もあるので、近隣にリサイクルショップがない方や、出張査定ではなく概算査定を聞いて検討したい方におすすめです。

 

 

アマギフ買取のメリット・デメリット

アマギフ買取で人気の高い2つの宅配サービスの場合、送料が業者負担になるため、店頭での持込買取より低い査定額になることが多いです。

 

メリットは各種サービスを利用するにあたって、アマゾンのアカウントから簡単に手続きができることで、手軽に不要品を処分できます。

 

アマギフ買取を選択した場合、直接買取サービスを利用するよりも好条件になることもありますが、買取額をアマゾンでしか利用できないので注意しましょう。

 

一部でアマギフを業者に売って現金化する方法もあり、20%増量など魅力的なキャンペーン開催時を狙えば、通常の現金買取よりもアマギフ買取→アマギフを現金化した方が手元に多くのお金を残せる場合があります。

 

ページの先頭へ戻る